大切なこと

 

  1. メンタルコントロール(メンタル管理)
  2. リスクコントロール(リスク管理)

 

大きく分けると、この2つが、勝敗につながると言っても良い程、とても大切なことです。

 

自身のトレードルールに合致したところで、エントリーとイグジットを淡々と繰り返す。

 

1回のトレードに使う資金は、事前に決めた資金管理ルール以上は使わない。

 

それを守る。

 

守り続けるために必要なのことが「メンタルコントロール」と「リスクコントロール」です。

 

「メンタルコントロール」と「リスクコントロール」がしっかりしていれば、

月単位、あるいは週単位、上達すれば日単位でも、勝ち続けられるようになるはずです。

※それでも勝てないようであれば、トレードルールに問題があるかも知れないので、トレードルールを見直す必要があります。

 

もしも、「メンタルコントロール」と「リスクコントロール」が出来ないままトレードを繰り返した場合、どのようなことになるか・・・?

 

  • トレードルールを守らなくなる。
  • 一度のトレードに使う資金がいい加減になる。(負けを一気に取り返そうとする)

 

結果・・・

  • 負けが多くなる。
  • 一度の負けの損失額も多くなる。

 

大きく資金を減らすか、破産という道をたどりかねません。

 

負けが続くとき

トレードルールを守らない。

 

それが、負け始めるキッカケとなります。

 

もう少し早く、利確、あるいは、損切りをすれば・・・

もう少し、利確、あるいは、損切りを待てば・・・

 

利幅を大きく出来るかも・・・

損切り幅を小さく出来るかも・・・

 

そういったことを考え始めると、メンタルコントロールが崩れ、自身のトレードルールを守れなくなります。

 

トレードルールを守れなくなると、損失が増え、今度は、増えた損失を一気に取り返そうと一度のトレードに使う資金を増やしてしまう「資金管理ルール破り」をし始めます。

 

リスクコントロールが崩れ始めるということです。

 

※こんな記事を書いている私も、いまだにやってしまっています。

 

トレードルールは自身の資産を守るためのルールでもあります。

 

ルールを守らない、イコール、資産を大きく減らす可能性がある。ということを肝に銘じてください。

 

そのための「メンタルコントロール」と「リスクコントロール」です。

 

勝つためには

勝ち組トレーダーでさえ、ルールを守れないということはゼロではないはずです。

 

つまり、如何に冷静(メンタルコントロール)に負けを少なくするかを考え、ルール通りのトレードを、資金管理をしっかりしながら(リスクコントロール)繰り返すことが出来るかで、勝敗が決まります。

 

それが、トレードです。

 

そういったことを繰り返すことで資産を増やすことができる。

 

結局、トレードルールを淡々と守る。

 

それが、トレードに勝ち続けるための基本です。