3月22日 トレード日記

21日のニューヨーク時間

米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)で、年3回の利上げを示唆したそうですが

 

市場では年内4回の利上げへの変更を期待する声も強かったこともあり、ドルの失望売りとなったようです。

 

22日の東京時間

また、トランプ米大統領

 

ニューヨーク22日に発表すると報じられている対中関税措置への警戒感から、更にドル売り拡大

 

ロンドン時間

下値が固く下げ止まり感がありますが、まだ下げて来るかも知れません。

 

含み損となっているロングポジションがある上、下値が堅く、いつ反発上昇してくるか分からないので、引き付けて、ショート方向へのスキャルで pipsを稼ぐことにしました。

 

3月22日の取引結果

OANDA +38.5 → +40.5pips

 

※記事を投稿後、1度だけスキャルをして pips を積み上げました。

※13日に持ったロングポジションは持ちっぱなしで含み損あり。orz

現在、-140pipsにもなっています。(汗)

 

※利用FX口座について
  • OANDA、GMO を主に利用しています。
  • OANDAは、現在含み損を抱えているので利用を控えています。ロング(買い)で含み損となっているので、ショート(売り)で入るときはあり。
  • 海外FX口座では、XMの口座を開設していますが、暴走トレード癖があるので、レバレッジを大きく効かせることができる海外口座はリスクが高いので、悪い癖がなくなるまでは利用を控えることにしています。