9月6、7日 トレード日記

 

デイトレは、ルール通りにポジションをキープできず、勝っても薄利。

 

スキャルは、逆張りで入って、逆行され、多めの損切りにあう事あり。

 

思ったようなトレードが、なかなか出来ませんでした。

 

9/6 は負け、9/7 は勝ち、二日間でとんとんと言った感じでした。

 

MT4スプレッド

9月6、7日 1時間足、4時間足チャート

※ 両時間足のチャートに、日足キャンドルを表示しています。

 

グーンと下落して、グイーンと上昇。

そんな感じの2日間でした。

 

9月5日~9月6日 5分足チャート

※コメントをキャプチャ画面に記入。

※赤い四角枠が勝ちトレード、青い四角枠が負けトレード。(7 pips以上のトレードを記載。(スキャルピングは破線。)

 

9/5 プラスでトレードを終えたあと、チャートを見ていて、ついついポジってしまったショート。

 

即逆行・・・(汗) 時間も時間、翌日も仕事だったので、そのまま就寝。

 

翌朝の通勤途中で下がって来たので、決済するか、伸ばすか、迷ったのですが・・・

 

東京時間は、伸ばそうとすると、伸びずに戻って来てしまうパターンが多いので、決済しました。

 

ところが、この日は、更に下落。伸ばせていれば・・・(泣)

 

9月6日 5分足チャート

※コメントをキャプチャ画面に記入。

※赤い四角枠が勝ちトレード、青い四角枠が負けトレード。(7 pips以上のトレードを記載。(スキャルピングは破線。)

 

東京時間は、様子見としました。

 

帰宅後に、チキン・スキャル。

 

MA(移動平均線)がパーフェクトオーダーになっていましたが、短期MAを上抜いて来たので、スキャルなら大丈夫だろうとロング入りましたが、逆行されてしまい、15pips程もっていかれてしまった・・・(泣)

 

その後は、チキン・スキャルで、負けた分を取り返す。

 

・・・で、まだ下がると思い、ショート。

 

これが失敗。

 

多めの枚数でエントリーしたショート。

 

スキャルのつもりだったのですが、時間も遅かったので決済せず就寝。

就寝中に、OCO注文の損切ラインで決済されました。orz

 

その後にトランプ砲炸裂。

 

あと数 pips 損切りラインが深ければ・・・(泣)

 

あとから見れば、下降トレンドとなっています。

 

スキャルではなく、トレンドフォローで入っていれば、まとまった利益を獲れていました。

 

9月6日の取引結果
  • OANDA +4.7 pips
  • GMO -13.5 pips

 

※ OANDA はプラスですが、枚数多めのトレードで負けたので金額的にはマイナスです。

 

9月7日 5分足チャート

※コメントをキャプチャ画面に記入。

※赤い四角枠が勝ちトレード、青い四角枠が負けトレード。(7 pips以上のトレードを記載。(スキャルピングは破線。)

 

ネックラインの下抜け、上抜け、でエントリー。

 

キリ番、MA(移動平均線)で、値動きが鈍ったらイグジット(決済)しました。

 

夕方以降は、チキン・スキャルで薄利を重ねて終了。

 

あとからチャートを見てみれば、東京時間開始のネックライン超えから、超長期MA(移動平均線)まで、トレンドフォローでポジションをキープしていれば、まとまった利益を獲れていました。(汗)

 

9月7日の取引結果
  • OANDA +42.7 pips
  • GMO +44.2 pips

FXなら