10月24、25、26日 トレード日記

 

80~90 pips 程度の値幅のレンジ相場でした。

 

トレードのほうは、損切りし損なってしまうという失敗をしてしまいました。

 

レートがエントリーポイントまで戻って来たので、機会損失だけで済みましたが、反省しないと。

 

10月24日~26日 1時間足、4時間足チャート

※1時間足チャートに日足キャンドルを、4時間足チャート週足キャンドルを表示しています。

 

値幅の広いレンジ相場から、一時的に下抜けました。

MT4スプレッド

10日24日 5分足チャート

※ チャート内の「S」がShort。「L」がLong。

※ 赤枠が勝ちトレード。青枠が負けトレード。(7pips以上のトレードを掲載。)

※ オシレーターのエントリー&イグジット・ポイントの確認のため緑の縦線を表示。

 

上位足の短期MA(移動平均線)の傾きに逆らったエントリーで連敗。

 

押し目買いのポイントで、売りを仕掛けていました。

 

この日から、オシレーターを参考にしなくなっていましたが、出来上がったチャートを見てみると、オシレーターを参考にしたほうが良さそうです。

 

10月24日の取引結果
  • OANDA -2.4 pips
  • GMO -13.5 pips

 

10日25日 5分足チャート

※ チャート内の「S」がShort。「L」がLong。

※ 赤枠が勝ちトレード。青枠が負けトレード。(7pips以上のトレードを掲載。)

※ オシレーターのエントリー&イグジット・ポイントの確認のため緑の縦線を表示。

 

レートが各MA(移動平均線)の下に位置していたのでショート。

連敗です。

 

ショートポジションをキープ中に 10 pips 程利食えましたが、スキャルじゃなければ負けていました。

 

(S3)でショート、底値をつかんでしまいました。

 

気が付いた時には、大きく逆行され、直近高値に損切り注文を入れていたのですが、損切りを躊躇。

 

上位足では、MA(移動平均線)がレートに被さるように下がって来ていたので、損切り位置をずらしてしまいましたが、こういう時に限って大きく逆行されます。(汗)

 

機会損失です。

10月25日の取引結果
  • OANDA -21.0 pips
  • GMO -5.8 pips

 

10日26日 5分足チャート

※ チャート内の「S」がShort。「L」がLong。

※ 赤枠が勝ちトレード。黄枠が負けトレード。(7pips以上のトレードを掲載。)

※ オシレーターのエントリー&イグジット・ポイントの確認のため緑の縦線を表示。

 

ニューヨーク時間に前にうたた寝。(汗)

 

24時過ぎに目が覚めたときには、一時は 60pips 以上の含み損を抱えていたポジションをがプラス 10pips で決済されていました。

 

起きていれば、もう少し利益を伸ばせていたかも知れません。

 

その後は、スキャルで刻んで終了。

10月26日の取引結果
  • OANDA +23.6 pips
  • GMO +16.8 pips

FXなら