12月20日 トレード日記

※その後、持ち越しのショートポジションを持ち、利食い出来ました。

12/19の連邦公開市場委員会(FOMC)で予想通り政策金利が0.25%ポイント引き上げとなりました。

ところが、パウエルFRB議長の声明では市場が期待していたほどハト派色が見られなかったそうです。

 

結果、米国株、反落、ダウ平均1年1カ月ぶりの安値。

日本株は、3日続落し、年初来安値を更新したそうです。

12月20日 ドル円 1時間足、4時間足チャート

※1時間足チャートに日足キャンドルを、4時間足チャート週足キャンドルを表示しています。

 

急落継続です。

FOMCで上昇しましたが、4時間足の短期MA(移動平均線)と日足上昇トレンドラインに抑えられました。

MT4スプレッド

12日20日 ドル円 15分足チャート(2日分なので15分足)

※ コメントをキャプチャ画面に記入。

※ チャート内の「S」がShort。「L」がLong。

※ 赤枠が勝ちトレード。黄枠が負けトレード。(7pips以上のトレードを掲載。)

 

前日、19日に持ったショートポジションを利食いすることが出来ました。

 

20日の朝の時点で4時間足の下方向に角度の付いた短期MA(移動平均線)と日足レベルの上昇トレンドラインの裏に当たって上ヒゲを出した陽線を確認できたので、ショートポジションをキープすることにしました。

 

今日は、スマホを持ち込めない場所での業務だったので、中値決めの時間までと昼休み、その後は、22時前までチャートを見ることが出来ない。と言うのが幸いしたのかも知れません。

 

12月20日の取引結果
  • OANDA +53.4 pips → +55.0 pips → +64.5 pips
  • GMO +54.2 pips → +55.7 pips → +70.7 pips

※ 前日の負けを取り戻すことが出来ました。

FXなら