OANDA 塩漬けショートポジション決済

 

6/3(月)、週末のトランプ発言の影響で、下に窓開けして始まるかと思っていましたが、窓開けすることなく静かな値動きで始まりました。

 

それでも、ジワリジワリとドル円の下げは続き・・・。

 

お昼過ぎには指値に掛かって薄利で OANDA の塩漬けポジションを決済することが出来ました。

 

スワップポイントは、1万通貨あたり -¥12,862円でした。

 

これで、全ての塩漬けポジションがなくなりました。

 

6月3日 トレード結果
OANDA

塩漬けしていたショートポジション決済

+129.1pips

 

※ 一時は、マイナス20万円程になったことがありましたが、最後はプラス300円ほどの超薄利で逃げることが出来ました