日足のサポートライン(下値支持線)が効いている?

週明け、1時間足チャートでは、

欧州入口付近の時間まで徐々に上昇しましたが

 

その後、

20MA(移動平均線)に抑えられる形で

下降・・・

 

日足のサポートライン(下値支持線)が

少し下にあるので、すんなりと下がるとは思えない・・・

 

そんな感じのチャートでした。

 

ドル円 目線

日足 上目線(調整の下げ中)、4時間足 下目線、1時間足 下目線

 

ドル円 5分足 チャート

トレードを振り返る

黄色の枠のところが

トレードをしたところです。

 

ダブルトップのネックラインを

下抜けて来た辺りでショート(売り)エントリー(注文)しました。

 

5分足チャートの

短期、中期、長期MA(移動平均線)が

全て下向きのパーフェクト・オーダーでしたが、

 

日足チャートで認識できる

サポートライン(下値支持線)が

少し下にあったので、

 

反転が怖くて、利確で逃げました。

 

本日のトレード結果

GMO +19.6pips

OANDA +20.1pips

※1万通貨を分割エントリー(注文)、分割イグジット(決済)