1時間足レベルでレンジ相場

1時間足チャートを見ると

高値から安値の幅が25pips程度・・・

朝からレンジ相場といった感じ

 

ドル円 目線

日足 上目線(調整の下げから上がるか・・・)、

4時間足 下目線、1時間足 下目線

 

ドル円 5分足 チャート

 

トレードを振り返る

午前中にショート(売り)エントリー(注文)

左の黄色枠です。

 

上髭を出しているローソク足が何本も出現。

抑えられている感じです。

 

ダブルトップのネックライン下抜けで

ショートエントリーしました。

 

このトレードは、利確で終えることができました。

 

夕方からのトレードで損失を出してしまいました。

 

短期、中期MA(移動平均線)上向き

短期MA(移動平均線)が、長期MA(移動平均線)を上抜いて来たところで

ロングエントリー。

 

その後、

赤丸のところ

急降下・・・

急上昇・・・

値動きにつられてしまいました。(>_<)

 

ロングポジションを

長期MA(移動平均線)で損切りして

途転ショートエントリーしてしまいました。

 

その後、上昇し、結果・・・損切り、

損失を出してしまいました。

 

反省点

大きく下げた赤丸のところ・・・

 

振り返ってみると

中期MA(移動平均線)がシッカリと上向きでした。

 

ここは、値動きにつられずに、

ロングポジションを保持すべきでした。

 

本日のトレード結果

GMO -17.4pips

OANDA -25.6pips

※1万通貨を分割エントリー(注文)、分割イグジット(決済)