相場はじわりじわりと下げ

北朝鮮の核実験の影響で週明け大きく下げてから、ずっと下げ基調です。

 

「地政学的リスク」とやらで、引き続き下げるのか・・・分からなくなってきました。

 

リハビリ・トレードは継続しています。

 

ただ、FXTF(FXトレード・フィナンシャル)のスリップは、少し、ひどいので・・・

 

それなら、スプレッドが 2pips でも、サクサクとエントリー&イグジット出来るXMのほうがいいだろうという事で、XMに切り替えるかもしれません。

 

ドル円 目線

日足 下目線(調整の下げから本格的下げか)

※4月17日の安値を切って来たので下目線としましたが、オーバーシュートの可能性もあるので、来週の値動き次第です。

4時間足 下目線

1時間足 下目線

 

ドル円 15分足 チャート (9月7日~9月8日)

※2日分は、5分足チャートに収まらないので、15分足チャートにしました。

9月7日と8日のトレードを振り返る

日足レベルのサポートライン(下値支持線)が強く効くだろうと考えていました。

 

結果、ロング(買い)で入って、損切と微益を繰り返すようなダメ・トレードの連続でした。

ただ、9月8日の夜になってから、なんとか利益を重ねることが出来ました。

 

エントリー回数が多く、チャートにエントリーしたポイントを記すのは難しいので、印なしのチャートのみ掲載します。

 

トレード結果

9月7日 FXTF +3.0pips

9月8日 FXTF +60.0pips

 

反省

別口座でロングポジションを持ったままの影響か・・・買いのバイアスをかけ過ぎ。