上昇ダウ継続

 

3/11週のドル円は、先週の高値(112.135)を目指す上昇相場となりましたが、上昇は先週高値やキリ番 112.0 までは届きませんでした。

 

日足レベルのトレンドラインや キリ番 112.0、先週高値が、今後、レジスタンスとして機能してくるか気になるところです。

 

それでは、3/11週のドル円相場を振り返ります。

ドル円 目線(週末のチャートを見て判断)
  • 日足 上目線
  • 4時間足 上目線
  • 1時間足 上目線

 

アイネットFX

ドル円 1時間足、4時間足、日足、週足(3月11日~3月15日)

週足チャート。

3/11週は上昇して来ました。
キリ番 112.0 には届きませんでしたが、先週の下落幅に対して大きく戻してきました

 

レートは、長期MA(移動平均線)、キリ番 112.0 、フィボナッチ 76.4%(2018年高値 114.548 と 2019年安値 104.113)付近でレジスタンスされて相場を終えたように見えます。

日足チャート。

大きく下げた 3/4 週の安値から上昇してくる相場となりました。

直近安値は下抜いていないので上昇ダウ継続中です。

 

4時間足チャート。

先週の下落幅に対して 85% 近く戻す上昇相場となりましたが、3/4週始値付近がレジスタンスとなり下げに転じました。

上昇ダウは崩れていません。

 

1時間足チャート。

週明けから上昇して来ましたが、MAの傾きに方向感が無いせいか、週半ばはレンジっぽい動きになりました。

 

MT4スプレッド

3月11日~3月15日 1週間のトレード結果集計

YJFX

  • 3月11日 -34.6 pips(ドル円のみ)
  • 3月12日 -53.53 pips(ドル円のみ)

【内訳】

    • ドル円 -0.2 pips
    • ポンド円 -59.7 pips
    • ユーロ円 +2.6 pips
    • ユーロドル +3.77 pips
  • 3月13日 -67.0 pips(ポンド円のみ)
  • 3月14日 ノートレ
  • 3月15日 ノートレ
ONADA
  • 3月15日 +9.2 pips(ドル円のみ)
GMO
  • 3月15日 -206.8 pips(ドル円のみ)

—–
-352.7 pips

※ GMO口座の損失は、ショートポジションをキープしたままで両建ロングの取り引きをする際に、操作ミスで一部を決済してしまった結果です。orz

3月11日~15日 反省

反省以前のダメなトレードをしてしまっています。

 

まるで、霧の中から抜け出せない。orz

 

そんな感じです。

 


FXトレード検証ソフト FOREX TESTER