トレードシナリオ

次週のトレードに備えてトレードシナリオを整理してみます。

 

先週は、週前半に、下値、上値を試す値動きをしましたが 114.000円に届かずに下降。

 

前週に整理した日足チャートのトレードシナリオの下目線の動きになりました。

日足チャート下目線の2つめの目標のキリ番 112.000円を一時的に下抜きリターンムーブしているところで先週の相場が終了。

 

フィボナッチに修正を入れました。

日足チャートのヘッドアンドショルダーのネックラインを下抜いて来たので、フィボナッチ・リトレースメントを 引き直しました。

※9月8日安値 107.318円と11月6日高値 114.737円を結んだラインに引き直しました。

 

引き直した結果、

キリ番 112.000円は、フィボナッチ38.2付近。

キリ番 111.000円は、フィボナッチ50.0付近。

キリ番 110.000円は、フィボナッチ61.8付近。

となりました。

 

下目線は、キリ番が固い節目になりそうです。

 

上目線はというと・・・

日足チャートの大きなダウの値動きはまだ上方向なので、

押し目買いの勢力がキリ番 112.000円、フィボナッチ38.2付近で入ってきそうです。

 

それでは、いつものように、

週足、日足、4時間足、1時間足のチャートを見てシナリオを立てて行こうと思います。

 

ドル円 週足チャート

白い四角のところが BOX (ボックス相場:レンジ相場)となっています。

 

MA(移動平均線)で判断すると、

  • 短期、中期、長期MA(移動平均線)が上向き始めている。
  • 値動きが長期MA(移動平均線)に支えられている。

以上から上昇しそうです。

 

チャートパターン、レジサポラインから判断すると

BOX (ボックス相場:レンジ相場)で、ネックラインに止められていましたが下げてきました。

BOXの底辺まで下がるかも知れません。

 

ドル円 日足チャート

短期MA(移動平均線)を下抜き、更に、ヘッドアンドショルダーのネックラインも下抜いて、キリ番 112.000円まで下げてきました。

 

キリ番 112.000円で下げ止まったところで先週の相場を終えました。

 

来週のシナリオは・・・

 

上目線で考えると

キリ番 112.000円、フィボナッチ38.2。

そして、

中期、長期MA(移動平均線)が強いサポート(下値支持)となり上昇。

 

113.000円が目標となりそうです。

113.000円を上抜いたら 114.000円が次の目標。

 

下目線で考えると

強いサポート(下値支持)があるので、

一旦、113.000円の手前付近までリターンムーブしてから再下降、111.000円、フィボナッチ50.0が目標となりそうです。

111.000円を下抜けば、110.000円、フィボナッチ61.8付近が目標。

 

ドル円 4時間足チャート

小さなヘッドアンドショルダーのネックラインを下抜いてリターンムーブ(プルバック)からの下降。

 

その後、大きなヘッドアンドショルダーのネックラインも下抜き、リターンムーブ(プルバック)からの再下降、キリ番 112.000円まで下がって来ました。

 

上目線で考えると

キリ番 112.000円、日足フィボナッチ38.2付近がサポート(下値支持)となり上昇。

4時間足チャートで認識できるレジサポラインの 112.250円と112.450円付近で上げ渋りながらも上昇し、113.000円が目標。

113.000円を上抜いたら、4時間足チャートで認識できる 113.250円が目標。

 

下目線で考えると

4時間足で認識できるレジスタンスライン(上値抵抗線)の112.472円付近まで戻り目を築いてから再下降。

4時間足チャートで認識できるサポートライン(下値支持線)111.760円付近が目標です。

111.760円を下抜いたら キリ番 111.000円、日足フィボナッチ50.0付近が目標となりそうです。

 

ドル円 1時間足チャート

週明けに、下値、上値を試した後、下降し始めました。下降トレンド継続中です。

 

先週末は、一旦、下げ止まり、反発してレートが上昇し始めたところで相場が終わりました。

 

移動平均線の傾きを見ると戻り目形成中の上昇の動きに見えます。

 

上目線で考えると

移動平均線が短期、中期、長期MA(移動平均線)がパーフェクトオーダーの状態なので、上目線で入るのはやめたほうが良さそうです。

 

もしも、入るなら、短期MA(移動平均線)を上抜いて、短期MA(移動平均線)に支えられるのを確認してから、様子見で枚数を落として入ってみる感じでしょうか。

 

下目線で考えると

短期MA(移動平均線)の戻り目を待ち、キリ番 112.000円、日足フィボナッチ38.2付近が目標。

 

キリ番 112.000円を下抜いてくれば、

4時間足チャートで認識できる111.760円、111.500円が目標。

111.760円、111.500円を下抜いてくれば、キリ番 111.000、日足フィボナッチ50.0付近が目標。

 

以上、シナリオを考えてみましたが

実際のトレードの時には、値動きを見て臨機応変に対応したいと思います。

 


この記事は、私個人の今後のトレード方針を整理するために個人の見解を過去のチャートから予測してまとめたものであり、利益を保証するものではありません。