トレードシナリオ

 

先週のドル円相場は、 木、金に トランプ米大統領の発言がキッカケとなり、それまでの上昇相場が下落へと転じ、 170pips程の急落後、相場を終えました。

 

トランプ発言、恐るべし。

 

それでは、次週のトレードシナリオを整理します。

 

MT4スプレッド

 

ドル円 週足チャート

 

ドル円 週足(W1)トレードシナリオ

 

長期MA(移動平均線)がレジスタンスライン(上値抵抗線)として機能しました。

 

レートが、長期MA(移動平均線)付近で抑えられ、下落に転じ、2015年5月から引けるトレンドラインと 114.735 → 104.608 フィボナッチ 61.8 付近まで落ちて先週の相場を終えました。

 

次週は、ここで反発するか、下抜くか、それとも、ヨコヨコか、注視したいと思います。

 

 

ドル円 日足チャート

 

ドル円 日足(D1)トレードシナリオ

 

「毛抜き天井」のローソク足パターンを 水、木で形成後、下落に転じました。

 

過去チャートを見ると、いくつものローソク足がレジサポラインを作っているラインで抑えられたようです。

 

先週は、まだ、上目線ですが、押しの下げが、ここまでか、更に下がるか値動きを注視します。

 

 

ドル円 1時間足チャート

 

ドル円 1時間足(H1)トレードシナリオ

 

先週は、ダブルトップを形成後、下落に転じました。

 

トランプ発言がキッカケとなり、木、金に大きく下落して相場を終えています。

 

レートは、上位足でも認識できるレジサポラインでサポートされました。

 

一旦、戻しが入ると思いますが、まだ、下目線のシナリオです。

 

FXなら

 

以上、シナリオを考えてみましたが、実際のトレードの時には、値動きを見て、臨機応変に対応したいと思います。

 


この記事は、私個人の今後のトレード方針を整理するために個人の見解を過去のチャートから予測してまとめたものであり、利益を保証するものではありません。